top of page
  • Body Leap 相原

これが最後のダイエットになります!プロのトレーナーが教える美ボディへの近道

こんにちは!

岡崎市パーソナルトレーニングジム

Body Leapパーソナルジムの相原です


あなたはダイエットに挑戦したことはありますか?もしありましたら、その結果はどうでしたか?痩せたけどリバウンドした、続かなかった、体調を崩した、などの悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。ダイエットは一時的な努力ではなく、長期的な生活習慣の改善が必要です。しかし、それだけではなく、美しいボディラインを作るためには、トレーニングや食事の内容や量にもこだわる必要があります。今回は、プロのトレーナーとして長年培ってきた知識や経験をもとに、これが最後のダイエットになるように、美ボディへの近道をお教えします。




1.目標を明確にする

ダイエットを始める前に、まずは自分の目標を明確にしましょう。目標が曖昧だと、途中で挫折したり、達成感が得られなかったりする可能性が高くなります。目標を設定する際には、以下のポイントに注意してください。

  • SMART原則に沿って具体的で達成可能な目標にする

  • 体重だけでなく、体脂肪率や筋肉量なども測定して目標値を決める

  • 短期的な目標と長期的な目標を設定し、小さな成功体験を積み重ねる

  • 目標達成のために必要な行動や計画を具体的に書き出す

  • 目標や計画は定期的に見直し、必要に応じて修正する

例えば、「3ヶ月で5キロ痩せる」という目標を立てたとします。その場合、以下のような計画を立てることができます。

  • 1週間で0.5キロ痩せることを短期的な目標とする

  • 体重や体脂肪率や筋肉量を毎朝測定し、記録する

  • 週3回30分以上の有酸素運動と週2回20分以上の筋トレを行う

  • 食事は1日3食バランスよく摂り、間食やお酒は控える

  • 水分摂取は2リットル以上にする

  • 睡眠時間は7時間以上確保する

このように具体的で達成可能な目標と計画を立てることで、ダイエットの進捗や効果を客観的に把握できます。また、自分の努力や成果を認めて褒めることも大切です。自分自身が一番の応援者であることを忘れないでください。




2.トレーニングは筋肉量を増やすことを意識する

ダイエットにおいてトレーニングは欠かせません。しかし、トレーニングの方法や強度によっては、効果が出なかったり、逆効果になったりすることもあります。トレーニングの目的は、単に消費カロリーを増やすことではなく、筋肉量を増やして基礎代謝を高めることです。筋肉量が多いほど、安静時にも多くのエネルギーを消費します。つまり、筋肉量が多い人は、太りにくく痩せやすい体質になるということです。トレーニングを行う際には、以下のポイントに注意してください。

  • 有酸素運動と筋トレの両方をバランスよく行う

  • 有酸素運動は心拍数が上がる程度の強度で30分以上行う

  • 筋トレは自分の限界に挑戦する程度の重さで8~12回×3セット程度行う

  • 筋トレは全身の筋肉をバランスよく鍛える

  • トレーニング後はプロテインなどのタンパク質を摂取する

  • トレーニングの頻度は週3~5回程度で、筋肉の回復を考慮する

例えば、「週3回30分以上の有酸素運動と週2回20分以上の筋トレを行う」という計画を立てたとします。その場合、以下のようなトレーニングメニューを組むことができます。

  • 月曜日:有酸素運動(ジョギングやサイクリングなど)

  • 火曜日:筋トレ(胸・背中・腕などの上半身)

  • 水曜日:休息

  • 木曜日:有酸素運動(スキップやジャンプなどの高強度インターバルトレーニング)

  • 金曜日:筋トレ(腹・脚・臀部などの下半身)

  • 土曜日:有酸素運動(水泳やエアロビクスなど)

  • 日曜日:休息

このように有酸素運動と筋トレをバランスよく行うことで、筋肉量を増やしながら脂肪を減らすことができます。また、トレーニング後はプロテインなどのタンパク質を摂取することで、筋肉の合成や修復を促進します。タンパク質は1日あたり体重1キログラムあたり1.5~2グラム程度が目安です。




3.食事はバランスよく摂り、糖質や脂質は控えめにする

ダイエットにおいて食事は非常に重要です。食事は体に必要な栄養素を供給するだけでなく、体内でエネルギーに変換されます。しかし、摂取したエネルギーが消費されない場合は、体内に蓄積されてしまいます。特に糖質や脂質はエネルギー密度が高く、過剰摂取しやすい栄養素です。そのため、ダイエット中は糖質や脂質を控えめにしましょう。食事を摂る際には、以下のポイントに注意してください。

  • 1日3食バランスよく摂り、間食や夜食は控える

  • 食事のカロリーは1日あたり体重1キログラムあたり25~30キロカロリー程度にする

  • 糖質は1日あたり体重1キログラムあたり1.5~2グラム程度にする

  • 脂質は1日あたり体重1キログラムあたり0.8~1グラム程度にする

  • タンパク質は1日あたり体重1キログラムあたり1.5~2グラム程度にする

  • 野菜や果物などの食物繊維やビタミンやミネラルを多く摂る

  • 塩分や油分や添加物などの摂取を控える

  • 水分摂取は2リットル以上にする

例えば、「食事は1日3食バランスよく摂り、間食やお酒は控える」という計画を立てたとします。その場合、以下のような食事メニューを参考にすることができます。

  • 朝食:玄米ご飯と味噌汁と焼き魚と納豆と野菜サラダ

  • 昼食:鶏肉と野菜の炒め物と玄米ご飯と味噌汁と果物

  • 夕食:豆腐と野菜のスープと玄米ご飯とヨーグルト

このようにバランスよく食事を摂ることで、体に必要な栄養素を摂取しながら、エネルギーの過剰摂取を防ぐことができます。また、水分摂取は2リットル以上にすることで、代謝を促進し、老廃物の排出を助けます。水分摂取は水やお茶などの無糖のものがおすすめです。




4.岡崎市のBody Leapパーソナルジムで最後のダイエットを成功させる

以上、プロのトレーナーが教える美ボディへの近道をお伝えしました。しかし、これらの知識や方法を実践するのは簡単ではありません。自分で計画を立てたり、トレーニングや食事を管理したりするのは大変な労力がかかります。また、自分だけで頑張るのは孤独で辛いものです。そこで、私がおすすめするのが岡崎市にあるBody Leapパーソナルジムです。Body Leapパーソナルジムでは、以下のようなメリットがあります。

  • 専属のトレーナーが目標や計画を一緒に立ててくれる

  • トレーニングや食事に関する最新の情報やアドバイスを24時間受けられる

  • トレーニングは完全個室で行えるので、他人の目を気にせず集中できる

  • トレーニング後にはプロテインやサプリメントなどが無料で提供される

  • 曜日や時間に固定されることなく、好きな日時に予約を入れて通える

Body Leapパーソナルジムでは、これが最後のダイエットになるように、全力でサポートします。あなたの美ボディへの夢を一緒に叶えましょう。Body Leapパーソナルジムでお待ちしています。





岡崎市パーソナルトレーニングジム

Body Leapパーソナルジム

代表トレーナーの相原でした。



Body Leapパーソナルジムは

岡崎市にあるパーソナルトレーニングジムです!

無料カウンセリング、体験トレーニングを行っておりますので

ぜひ一度お気軽にお越し下さい!



岡崎・幸田・安城・西尾・蒲郡 三河地区にお住まいで

・身体をかっこよく、美しく引き締めたい

・ダイエットジムを探しているけど、どこがいいの?

一度、Body Leapパーソナルジムへ遊びに来てくださいね!


ダイエット支援Body Leapパーソナルジム

無料カウンセリング受付中! 体験レッスン随時募集!

13台駐車できる広々とした駐車場完備!

愛知県岡崎市緑丘2丁目8-6

お問い合わせ:info@body-leap.com

代表:相原 勢也

閲覧数:8回0件のコメント
bottom of page