• Body Leap 相原

ダイエットが停滞した・・・当然です!

こんにちは!

岡崎市パーソナルトレーニングジム

Body Leapパーソナルジムの相原です。



上手くいっていたダイエットが急に体重が落ちなくなり、焦っていませんか?


安心してください!

ダイエットが上手くいっているから停滞するのです。



頑張っているのに体重が落ちないと不安になりますよね?

ダイエットで停滞期はなぜ起きるのか、停滞期の抜け方を解説致します。





停滞期はなぜ起こるの?

ダイエットを始めた時は上手く体重が落ちていたのに、

ある日を境に体重が落ちなくなってしまいます。


順調に進んでたはずのダイエットが突然上手くいかなくなったら不安になってきますよね。

これが【停滞期】です。



しかし、この【停滞期】はダイエットをしていれば誰しも訪れるものです。

この停滞期の原因は何でしょうか?



それは身体の防衛反応です。






からだに備わっている機能が正常な証拠


1ヶ月の間に体重の5%以上が減少すると、

身体が危機感を感じ、なるべく少ない代謝(エコモード)で活動できるようにします。


身体にはホメオスタシス(恒常性)という機能が備わっており、

身体を維持する為に、なるべくこれ以上体重を減少させないようにします。


これが停滞期の原因です。



ホメオスタシスが働くと

急激な体重変化に対して、身体を守ろうと少ない代謝で活動できるように努めます。

身体は急激な変化を嫌うのです。


ホメオスタシスは体重以外にも体温や血糖値の調整などにも機能し、

身体を守ってくれる大切な機能なのです。






停滞期が起こるタイミング


停滞期のタイミングは個人差が大きいですが、

目安となるタイミングはホメオスタシスが働くタイミングです。

つまり体重が5%落ちたタイミングからと言われております。



気になる停滞期の終わりは早くて2週間、長くて2ヶ月程度続く人も珍しくありません。

ダイエットで落ちた体重に身体が慣れることにより、

ホメオスタシスの働きが緩くなります。


停滞期から抜けても

また5%体重が落ちたくらいのタイミングで停滞期が再び訪れます。



なので急激に体重を落とすのではなく、

ゆっくりと体重落としていくことでなるべく停滞期に入らないまま落としていくことが

ストレスなく進めるのかなと思います!






停滞期を抜け出す為のポイント

長く感じる停滞期ですが、どうせならなるべく早く抜け出したいですよね。

正しいダイエットを行っていて、ダイエットは体重だけじゃないと言われても

体重が一向に落ちないのはストレスですよね?



ここでのポイントは停滞期を抜け出すのではなく、

停滞期を前向きに受け入れ、これまでののダイエットを振り返りましょう。






停滞期が来るのはダイエットが成功している証


まず理解しておくべきことは、ダイエット中の停滞期は少なからず避けられないこと。

身体が健康的で正常に働いている証です。


健康的に痩せられていると自信を持ち、プラス思考で過ごしましょう。





ここまでのダイエットを思い返す


停滞期に入ったら冷静になり、これまでのダイエットの内容を思い返してみましょう。



自分の食事内容や体重を記録しておくと、

停滞期が来ても今までのダイエットを振り返ることが出来るのでおすすめです。


摂取カロリーや栄養バランス、トレーニング頻度などの改善点が見えてきたりしますよ。

改善の対策を立て、次のステップへ進みやすくしましょう。






停滞期中にやってはいけないこと

停滞期を乗り越えようとするあまり、やってしまいがちなNG行動を解説致します。






ダイエットをやめる

停滞期はなかなか落ちない体重に心が折れてしまい、諦めてしまう方がいます。

何度も言うように停滞期はダイエットが進んでいる証拠なのです。


なのでやめてしまうのはすごくもったいない。

焦らずじっくりと打開策を模索しながらダイエットを進めていくことが大事です。




むやみやたらのチートデイ

何も考え無しにチートデイを定めることはおすすめできません。

間違えたチートを行うとここまで落としてきた体重を戻すのに苦労することになります。


また、代謝を戻す為であればチートデイではなく、

炭水化物量を上げるハイカーボデイにすることを強くおすすめ致します。






停滞期を乗り越えるコツ

停滞期に体重が落ちなくなる焦りがストレスになり、

ダイエットをやめてしまってはもったいないです。


ダイエットを成功させる為には停滞期を乗り越えることが必要です。

停滞期をうまく乗り越えるコツを解説致します。






ハイカーボデイを設定する

ハイカーボデイとは「糖質量を多く摂取する日」という意味があり、

一時的に摂取する糖質量を上げて代謝を元に戻すことです!


あくまでハイカーボですので、なんでも好きな物を食べていい訳ではありません。

糖質(炭水化物)を摂取する事がポイントです。



ハイカーボは計画的に行うことで、

低下した代謝が上がり停滞期を抜け出す良い効果をもたらしてくれます。


また、チートデイと違い

一旦上がった体重が元に戻りやすく、そのまま体重が落ちてくれることに期待が出来ます。




ストレスを発散させる

停滞期になるとさらに運動量を上げて頑張り過ぎてしまう方が多いです。

もちろん消費カロリーを増やす意識を持つことは素晴らしいことですが、

例えばカラオケやショッピングなどでも消費カロリーは増えます。



消費カロリーを増やすと考えると運動量を増やすと考えがちですが、

他の事でもカロリーは消費していきますので、ストレスを発散させるくらいの

気軽な気持ちで構えていきましょう。






ゆっくり休む

休養はとても大切です。

毎日運動してしまっていませんか?


1週間程度、運動から離れて

身体をしっかりと休ませてあげましょう。



しっかり湯船に浸かってみたり、映画や音楽などを楽しみ、

睡眠時間をしっかりと確保するなどでゆっくりと休んでください。






トレーナーに相談する

停滞期を乗り越える為にはトレーナーに相談してみるのも良いでしょう。

プロ目線から食事やトレーニング内容など

アドバイスをいただき、停滞期を打破しましょう。





まとめ

ダイエットに停滞期はつきものです。

停滞期が来ると分かっていれば心に余裕が生まれます。


身体が健康的に機能している証拠でもありますから、

安心してダイエットを進めてください。


体重が変わらなくても、ウエストが細くなっていたりするものです。

体重だけにこだわることをやめましょう。



なかなか落ちない体重に心が折れそうな時は

トレーナーを頼ってみましょう。

自己流で進めるよりも楽に停滞期を乗り越えられるはずです。



無料カウンセリングを予約




岡崎市パーソナルトレーニングジム

Body Leapパーソナルジム 代表トレーナーの相原でした。


Body Leapパーソナルジムは

岡崎市にあるパーソナルトレーニングジムです!

無料カウンセリング、体験トレーニングを行っておりますので

ぜひ一度お気軽にお越し下さい!



岡崎・幸田・安城・西尾・蒲郡 三河地区にお住まいで


・身体をかっこよく、美しく引き締めたい

・ダイエットジムを探しているけど、どこがいいの?


一度、Body Leapパーソナルジムへ遊びに来てくださいね!



ダイエット支援Body Leapパーソナルジム

無料カウンセリング受付中!

体験レッスン随時募集!

13台駐車できる広々とした駐車場完備!


愛知県岡崎市緑丘2丁目8-6

お問い合わせ:info@body-leap.com

Instagram:https://www.instagram.com/seiya_aihara

YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCFwrxmctxDYKzImlAMGetaw

代表:相原勢也

閲覧数:4回0件のコメント